白髪染め選びのポイント

白髪染めにはたくさんの種類があるので、自分にとってどれが一番向いているかを知っておく事も大切です。

また白髪染めに何を求めるかも人によって違いますので、何を重視するかによっても選ぶ白髪染めは変わってきます。

一時期はカラーリングタイプの白髪染めが一番綺麗に染まると人気でしたが、髪と頭皮へのダメージ、白髪染めの準備や手間を考えるとデメリットも多くなってしまいます。

仕上がりと色持ちを重視するなら、このタイプが一番ですがデメリットが気になる人は不向きとなってしまいます。

一度で綺麗な白髪染めが可能ですが、色持ちが若干劣るのがトリートメントタイプの白髪染めです。

この場合は継続使用で色持ちを良くできますが、ややコストがかかるというデメリットがあります。

しかしトリートメントに白髪染め効果をプラスしているので、髪と頭皮にダメージを与えたくない人にはメリットも多いと思います。

同じように使うシャンプータイプの白髪染めもあります。

シャンプーの場合は1回ではなかなか染まらないので、数回使用しないと本当の効果は実感できません。

しかし手軽な事と、仕上がりが自然で匂いもないので、白髪染めを使っているのを人に知られたくない人には合っていると思います。

カラーもいくつかあるので、自分の髪色に近い色を選べます。

このように白髪染めを選ぶ時には、何を重視するかによって選択肢も変わってきます。

コストなども考えて自分に合った白髪染めを見つけてください。

気になる記事…えっ!これ白髪?30代から現れる白髪のまとめ

Comments are disabled